読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・カップ麺レポート - 新商品レビューブログ

ほそぼそと毎日を生きるWebマーケター。カップ麺の新商品と超定番を中心にレポートしていきます!

【旨さ辛さ60周年】銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン|明星

本日は9/28に発売された、明星「銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン」をいただきます。近所のファミリーマートで221円(税込)。

 

f:id:midoripromotion:20151012141323j:plain

 

銀座店が入っている建物と店内のイメージがうまく融合した、高級感漂うシックなデザイン。店頭でもひときわ目をひきます。
ひとくちめで「からっ!」と感じたのであらためてパッケージをみると、正面やや右にひっそりと「STRONG HOT(極辛)」って書いてありましたw

 

今回の新製品「明星 銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン」は、黒くてサラサラとしたカレーソースの刺激的な辛さが人気の同店のNo.1メニュー「カシミールカレー」をラーメンにアレンジした、タテ型BIGサイズのノンフライカップめんです。

「明星 銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン」(9月28日発売) | 日清食品グループ

 

ということで銀座の人気店、インド・パキスタン料理「デリー」と明星のコラボレーションです。

 

 

今回はスペシャルサイトが公開されています。

 

今回、明星食品さんからお話をいただき、デリーのNo. 1メニューのカシミールカレーをラーメンにアレンジ致しました。何度も試作を繰り返し、スパイスの効いた極辛カレーの特徴を再現したカシミールカレーラーメンです。銀座デリー監修のおいしさをぜひ、ご家庭でお試しください。

株式会社デリー 代表取締役社長 田中

www.myojofoods.co.jp

 

さて、「銀座デリー」は都内3箇所に展開する人気店です。
個人的にはすごく昔に上野店に行った記憶があります。

 

創業昭和31年のデリーレストランが贈るカレーは毎日でも食べ飽きないと評判です。カレー以外にもタンドーリチキンなど、スパイスの効いたインド・パキスタン料理がお待ちしています。

tabelog.com

 

今回はカップ麺化された「カシミールカレー」は同店の看板メニュー。

 

とにかく辛いです。が辛いのが苦手な人にも是非食べていただきたいです。ルーはサラサラなので旨味はたっぷりです。本当に美味しいです。(中略)インドカレーですが、ナンよりもライスのほうがあいます。具はラムも選べます。

口コミ一覧 : デリー 銀座店 (DELHI) - 銀座/インド料理 [食べログ]

 

公式サイトはこちら

カレーとインド料理のデリー

 

オンラインショップはこちら

デリーオンラインショップ

 

レビューが遅くなってしまったこともあり、すでにコンビニ店頭からも姿を消しつつある人気商品ですが、ウェブ上の評判はいかがでしょう。

 

ご飯なしでは語れないTwitterユーザーたち

 

 

 

 

 

評判はそこぶる良いですね!残りのスープにはご飯がすごく合うそうです。ぜひ準備して望みましょう。

ちなみに「極辛」ってほどじゃなくて、「辛いのが苦手なひとは注意したほうがいい」ってレベルです。

 

ノンフライ麺でスープの繊細さをキープ

 

f:id:midoripromotion:20151012141847j:plain

 

1食89gあたり358kcal。食塩相当量は5.3g。
ビッグサイズとしてはいたって普通の量かな。

 

f:id:midoripromotion:20151012141909j:plain

 

 スープの先頭には香辛料。「辛さの中に甘みとコクがあるのが特徴でクセになる美味しさです。」とあるとおり、どんなスパイスが使用されているのか楽しみです。
かやくはキャベツ、味付豚肉、フライドポテト、人参、香辛料と記載されています。

今回はノンフライ麺でスープの繊細さをキープか(詳細後述)。

 

f:id:midoripromotion:20151012142000j:plain

 

蓋をあけるとオールインワンタイプであることがわかります。
なのでお湯を入れてこのまま3分待ちます!

 

やみつきになる旨味、香りと辛さ!

 

f:id:midoripromotion:20151012142133j:plain

 

完成図。んー!スパイスの香りが食欲をそそります。
みためはオリジナルに近い深い色です。

 

f:id:midoripromotion:20151012142147j:plain

 

チキン、ビーフの旨みをベースに、カレー粉、フライドガーリック、ローストオニオンを加えたカレースープです。銀座デリーのNo1メニューである「カシミールカレー」の特長的な辛味とともにロースト感を感じる極辛のラーメンスープにアレンジしました。スパイスには、クミン、コリアンダーローリエナツメグなどを使用しました。

「明星 銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン」(9月28日発売) | 日清食品グループ

 

コクが深くてとても美味しいばかりか、やみつきになるくらいおもしろいスープです。
くちあたりは確かに辛いですが、すぐに甘みとうまみが舌に広がって、次にロースト感のあるほろ苦さが残ります。

とろみが少ないため、段階的な味の変化と鼻に抜ける香りを一瞬で楽める感じが新鮮ですね!カレーにしては胃への到達がはやい気がしますw

 

全部飲み干すと顔がちょっとポカポカと暑くなります。

 

キャベツ、ダイス肉、ポテト、ニンジン、スイートレッドペッパーを組み合わせた具材です。

「明星 銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン」(9月28日発売) | 日清食品グループ

 

具はバリエーション豊かですが、ひとつひとつのきわだった存在感はありません。キャベツにしてもスイートレッドペッパーにしてもスパイスを引き立てる役割としては十分かもしれません。

 

f:id:midoripromotion:20151012142332j:plain

 

香ばしく味付けした、スープのりの良いノンフライ麺です。

「明星 銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン」(9月28日発売) | 日清食品グループ

 

カレーラーメンではめずらしくノンフライ麺ですが、食感は油揚げ麺に近いかも。油揚げ麺にくらべてスパイスの繊細な香りが殺されないメリットがありそうです。
細めですが、麺自体にしっかり味がついていて、スープと絡んでマッチしています。

 

感想まとめ

 

発売直後に写真を撮りながら食べたのですが、レビューを書くまでに時間が空いてしまったので、もう一度買って食べながらレビューしました。
とてもおいしかったので、どうしても記事したかったのです!
再現性も高いとのことで、デリー好きのユーザーさんにもおすすめしたいですね。

 

店頭では品薄なので見つけたら即買しましょう。箱買いも必須です。