ザ・カップ麺レポート - 新商品レビューブログ

ほそぼそと毎日を生きるWebマーケター。カップ麺の新商品と超定番を中心にレポートしていきます!

【ご飯入れてもOK】麺屋武蔵×ゴーゴーカリー 黒カリー麺|東洋水産株式会社

ここのところめずらしく超忙しくて、カップラーメンどころかまともにご飯食べてられないし、ほとんど寝てませんでした…

で、久しぶりに8時間以上寝て起きたさわやかな朝はさっそく、カップラーメンを。

 

とにかく濃いものが食べたい。体が塩分を欲する瞬間がある。

そんなときコンビニでひときわ輝き、おもわず手が伸びる存在…それがこちら。

 

f:id:midoripromotion:20141123104143j:plain

 

麺屋武蔵×ゴーゴーカレー 黒カリー麺 by 東洋水産株式会社

 

今週11/17に発売された夢の麺屋武蔵×ゴーゴーカレー監修のWコラボ。というだけあって11/22現在すでに多くの肩がレビューしてます。完全に出遅れましたね。

近所のミニストップにて。195円くらいでゲット。


先週まで最低週4個は食べてたカップラーメンが今週は初。でもせっかくブログはじめたのでがんばります。

 

 

さて、麺屋武蔵といえば都内を中心に11店舗をもつ超人気店。1998年、新宿にてオープン。つけそばや限定メニューが話題になりました。
本店はスープは鶏ガラと豚骨を主体とした「動物系スープ」と、さんま干し、かつお節、煮干しでとる「魚介系スープ」のダブルスープ。とのこと。

 


麺屋武蔵 新宿本店 (めんやむさし) - 新宿/ラーメン [食べログ]

 

一方で、ゴーゴーカレーは黒くてドロッとした独特のルーとステンレスの皿、フォークで食べるスタイルが特徴の金沢カレーを広めたお店であり、東京では秋葉原1号店が有名です。(ニューヨークにも進出しているとか。)

55の工程を5時間かけてじっくり煮込み、その後55時間寝かせ熟成させたルー。だからゴーゴー。

濃い味のルーと大胆なトッピングでオタクたちの胃を満たしてきました。

 


ゴーゴーカレー 秋葉原1号店 - 秋葉原/カレーライス [食べログ]

 

そんな超人気店がカップラーメンでコラボ?!って感じでマルちゃんがやりました。ねえ、なんで?!どんな商品開発会議してるんでしょうかね。興味津々です。

 

この度の商品は、全国的に知名度が高く、なおかつエリアの異なる有名店2店とコラボレーションした、カップ麺だけの「夢のWコラボ」シリーズです。
 今回は、「麺屋武蔵」(東京)と「ゴーゴーカレー」(金沢)の両店と共に、コンセプトや味をゼロから話し合い作り上げました。豚骨魚介ベースの濃厚な黒カレースープにえび風味の特製油を利かせた、インパクト抜群なこだわりの一品です。

参照元

「麺屋武蔵×ゴーゴーカレー 黒カリー麺」 新発売のお知らせ | ニュースリリース | 企業情報 | 東洋水産株式会社

 

だそうです。

 

f:id:midoripromotion:20141123105052j:plain

 

1食(103g)当たり、475kcal。塩分も5.3gとやはり多めです。両店ともそういうコンセプトですからな。

 

さて、食します。

 

二種類の味付け挽き肉(普通・辛口)

f:id:midoripromotion:20141123105025j:plain

 

フタを開けると家庭菜園の土のようなもので埋め尽くされてます。

まずは肉の存在感。普通と辛口の二種類が入っているのが特徴です。ほかにはネギ。

後入れの特製油はエビ風味。必要なのか?と思いましたが、いろいろ入っているだろうスープですから、バランスをもたらすためでしょうか。

 

やはりカオスなスープ

f:id:midoripromotion:20141123111235j:plain

 

想像以上です。

見かけはやはりカレーなのに、ふわっとかつお節の香りがします。これは不思議。麺をすするとエビの香りと混ざって魚介スープを主張します。(画像は特製油を入れた状態)


熱いうちは、カレーの存在感が見た目ほど全面に出ていないのですが、食べているうちにちゃんと混ざってきたのかだんだんと濃くなっていきます。コクがあり、スパイシーです。こちらは肉との一体感があっておいしい。それほど辛くはないです。

 

印象としては「麺屋武蔵×ゴーゴーカレー 」というより「麺屋武蔵vsゴーゴーカレー 」でした…

 

麺も負けない!ちぢれ強めの中麺

f:id:midoripromotion:20141123111407j:plain

 

麺屋武蔵ゴーゴーカレーの間をマルちゃんが「はいはいどいて」って感じで登場します。硬さもほどよく、スープに負けていません。

とにかくどのパーツも主張が強い!食べごたえはありました。

 

おすすめの食べ方

麺を食べ終わったら白米を入れて和風スープカレー感覚でいただけます。というか米のほうがうまいですよ。米は固めがいいです。くそ…写真撮り忘れた…!

 

感想まとめ

ウェブ上では酷評ですが、これは話題のネタとして食べてみるといいですよ。企画としてはたしかに夢のコラボというところが新しいです。味としてはどちらかのお店のファンも両方もファンも、いろんな意味で話が盛り上がると思います。たまにはこういうのもいいですよね。

 

どちらも食べたことがないひとは、これを食べてからそれぞれお店にいってみると楽しいかも。

 

マルちゃん 麺屋武蔵×ゴーゴーカレー 103g×12個

マルちゃん 麺屋武蔵×ゴーゴーカレー 103g×12個

 

 

 

 

 

 雑記

まだまだ寝不足が続きますが、カップラーメンを楽しむ心の余裕はなくしたくないと思います。