ザ・カップ麺レポート - 新商品レビューブログ

ほそぼそと毎日を生きるWebマーケター。カップ麺の新商品と超定番を中心にレポートしていきます!

【わび・さび漂う】大人の塩らーめん 薫るわさび|サンヨー食品 サッポロ一番

本日は(ちょっと前ですが)5/18に発売されたサンヨー食品サッポロ一番「大人の塩らーめん 薫るわさび タテビッグ」をいただきます。これも近所のデイリーストアで、215円(税別)でゲット!

すでに他のブログでもたくさんレビューされていますね。

 

f:id:midoripromotion:20150603203217j:plain

 

大人の塩らーめんは黒ベースにゴールド枠のロゴが高級感を演出。

「ツンと爽快な大人の辛み」というコピーは前回の薫る焦がしバターの「ほろにがい大人の深み」と同じモチーフ。一貫しています。

 

おなじみ「サッポロ一番 塩らーめん」に上質感ある大人の味わいをプラスしたビッグサイズのタテ型カップめんです。

サッポロ一番 | 製品情報 - サッポロ一番 大人の塩らーめん 薫るわさび タテビッグ

 

 

パッケージ裏では、

 

f:id:midoripromotion:20150603203321j:plain

 

昭和46年に発売した「サッポロ一番 塩らーめん」は、発売以来、多くのお客様に愛され続けてきました。発売当時食べていた子供たちも成長し大人になった今、新たに大人の為の「サッポロ一番 塩らーめん」を作りました。
大人の上質な時間に溶け込む大人のサッポロ一番をお楽しみください。

と、意識の高いコンセプトを読み取ることができます。

 

薫る焦がしバターの時にも載せましたが付加情報として…

現在コンビニユーザーの年齢割合は年々高くなっています。昭和46年に塩らーめんを食べてた世代と言えば、現在の40~50歳代となるでしょうね。ということでこのシリーズは増え続けるターゲットにドンズバな商品なのかもしれませんね。

 

www.garbagenews.net

若年層のコンビニ離れ傾向は顕著で、年齢階層別構成比で見ると、この20年でほぼ半減している。その分30・40代がやや増加しているので、1980-90年代にコンビニを利用した若年層がそのまま中堅層化した可能性もあるが、それに続くべき世代の利用がやせ細っているのは看過すべきではない。

若者のコンビニ離れは価格の高騰など様々な理由もあるでしょうけどね…

 

目をやられたTwitterユーザーたち

 

 

 

 

別の角度から話題になってますw

でも評判は上々ですね!

 

豪華な具で量よりも質勝負

f:id:midoripromotion:20150603203751j:plain

 

1食(96g)あたり429kcal。食塩相当量は7.1g。ビッグサイズではありますが、内容はわりと軽い感じです。
大人向けということなので量よりも質!ということなのか、かやくは味付豚肉、チンゲン菜、ごま、味付卵、ねぎと豪華です。スープはもちろん食塩ベースで、わさび粉が入ってます。

 

f:id:midoripromotion:20150603203808j:plain

 

フタを開けるとこんな感じ。
前回は別袋で焦がしバターがついていましたが、今回はオールインワンタイプでした。

ということでお湯を入れて3分待ちます。

 

“和”を感じる上質な一杯

f:id:midoripromotion:20150603203842j:plain

 

できました。今回は少し盛り付けに気を遣ってみました…

にしてもニュー・シネマ・パラダイスのラストシーンのような「本日の一杯」のtaka:aさんの超美しい盛り付け画像たちはどのように撮っているのだろう…

 

 焼き目をつけたポークダイス、チンゲン菜、いりごま、かき卵、ねぎの具材がおいしさを一層引き立てます。

 

具は彩り豊かで存在感があり、とくにチンゲン菜は大きくてみずみずしいです。ポークダイスはローストされていて味わい深いです。リッチな工夫がされていますね。

 

f:id:midoripromotion:20150603204004j:plain

 

スープはチキンや野菜のうまみがきいたいつもの味わいに、わさびのツンとした爽快な辛みを加えることで、薫り高く、奥深い味わいをお楽しみいただける、ひと味ちがう塩らーめんスープに仕上げました。

 

熱々スープのわさびの薫り(というか湯気)は目がやられ、すするとむせます。眼鏡をしている私でも結構感じるのですから、きっと知らずに裸眼でくらった人はびっくりするでしょうw
とはいえ味わってみると「ツーン」とする強烈な辛さはなく、よく混ぜると“わび”・“さび”を感じる上品なわさびの奥深い風味とキレ。これが塩・ゴマ、スープのコクと相性バツグンで、全体的に立体感がある美味しいスープになっていますね。
しつこくないので思わず飲み干せるレベルです!

 

f:id:midoripromotion:20150603204036j:plain

 

袋の食感を再現しためんは太めでコシがあり、食べ応えあるボリューム感をお楽しみいただけます。

 

麺は太くてボリューム感もありつつも主張しすぎず、スープの絡みがとてもいいです。そのため全体によく馴染んで、まさに「和」を感じる上質な一杯にまとまっています。

 

感想まとめ

いろんなところで高評価されているだけあって、とてもおいしかったです。おすすめですね。
日本人らしいというか、オリジナリティの高いカップ麺でした。おもわず詩的な表現が多くなっていますねw まさに大人シリーズを代表する商品かと思います。今後の展開にも期待が高まります!

 

 

キレ、といえば…な雑記

最近髭剃りを4枚刃から5枚刃に替えてみました。いやー3枚刃から4枚刃に替えたときも衝撃でしたが、5枚刃はさらにストレスないですね!
カミソリ負けしやすい私としては大変素晴らし過ぎるわけですが、10年後には10枚刃とか発売されるのかな…