ザ・カップ麺レポート - 新商品レビューブログ

ほそぼそと毎日を生きるWebマーケター。カップ麺の新商品と超定番を中心にレポートしていきます!

芳醇な風味と辛味!シンガポールチリクラブ|日清 カップヌードル

f:id:midoripromotion:20170404182718j:plain

本日は2017年4月3日に発売された、日清「カップヌードル シンガポールチリクラブ」です。近所のライフ(←NEW!w)で税込119円でした。※希望小売価格は180円 (税別)

 

ブラウンをベースにゴールドのアクセント。全体的にエキゾチックなパッケージデザインです。右上には「辛口」の字が背中に書かれた3Dのカニ。左上にはシンガポールの「シンガポール日清開発協力」の文字と国旗。全体的にシリーズ特有の異国感が漂っています。

表面は凹凸がある握りやすいパッケージ。

 

夏の辛口エスニックヌードル
チリの辛みとトマトの酸味を卵がまろやかに包み込むチリソースと、蟹のうまみが特徴のチリクラブをカップヌードル流にアレンジ。別添にチリクラブペースト。

カップヌードル シンガポールチリクラブ | 日清食品グループ

大人気「カップヌードル エスニックシリーズ」の最新作です。個人的にもリピートするお気に入りの商品なので、今回も楽しみです!

 

 カップヌードル エスニックシリーズ

カップヌードル エスニックシリーズ」は、日清食品グループの海外現地法人による協力のもとに開発した商品で、本場の旬なトレンドを取り入れたやみつきになる味わいが大変ご好評をいただいています。

カップヌードル シンガポールチリクラブ | 日清食品グループ

エスニックシリーズは「トムヤムクンヌードル」、「シンガポール風ラクサ」など大ヒット商品を排出している人気シリーズ。 いつでもどこでも手に入るので、期間限定ではなく定常化しているシリーズです。

販売累計が5,500万食を超えたトムヤムクンヌードル。発売したのは2014年4月だそうです。あ、このブログが始まる前ですね。いつのまにかロングセラー商品に。

 

シンガポール風ラクサも人気ですが、今回は満を持して定番名物料理「チリクラブ」の登場です。本物は食べたことがありませんが、見かけにインパクトがあってとても美味しそうです。

welove.expedia.co.jp

 

一皿1,000~2,000円程度で食べられるお手頃価格な料理ではない、ということは最初から認識をもって本場シンガポールチリクラブを満喫しましょう。

だそうですので、そんな高級料理が200円前後で味わえてしまう(気分になる)なんてお得感たっぷり!

 

すでに人気!Twitter上でも話題

 

などなど、Twitter上でも好評です。ツイート数が非常に多いですね。
「本物のチリクラブはもっと辛い!」との意見もありますが、カップヌードルでこの辛さは冒険しているほうだと思います。

 

カロリー・成分チェック!

f:id:midoripromotion:20170404183223j:plain

1食78gあたり、367kcalです。ラクサが81gで372kcalなので、ほぼ同じカロリー割合です。食塩相当量は4.6g。

 

成分表上のメッセージは、

本場のおいしいを、CUP NOODLESでお届け!シンガポールを代表する人気料理「チリクラブ」をカップヌードル龍にアレンジしました。チリの辛みを卵がまろやかに包み込むピリ辛のソースと蟹の旨みがマッチする絶妙な味わいが特徴です。

と記載され、おいしそうなチリクラブのイメージが添えられています。

 

f:id:midoripromotion:20170404183335j:plain

醤油が練り込まれたいつもの油揚げ麺。スープはかにエキスとオイスターソース、魚醤とトマトパウダー、トマトペースト、醸造酢、えび…、とエスニックな成分が目につきます。かやくに香菜と赤唐辛子と加えられている点はラクサと同じです。

 

f:id:midoripromotion:20170404183351j:plain

チリクラブペーストつき。

蓋をあけると少し油っぽい香りがしますが、この時点では特段カニの気配は感じません。ざらりと具材が入っていますが、なんかすでに赤いような!
期待に胸を膨らませ、お湯をいれて3分。

 

まさに芳醇!蟹の風味と旨味、あとをひく辛さがクセになる

f:id:midoripromotion:20170404183430j:plain

できあがりにチリクラブペーストを入れます。写真上部の茶色の固まりがそうです。よく混ぜて溶かしましょう!するとスパイシーな香ばしさが強く漂います。
本物のチリクラブの如くかなり濃い色合いですね。

 

f:id:midoripromotion:20170404183444j:plain

カニのうまみとチリソースの辛み、トマトの酸味をきかせ、たまごのまろやかな風味で仕上げた辛口スープ。

「カップヌードル シンガポールチリクラブ」(4月3日発売) | 日清食品グループ

普通の分量のはずですが、全体を混ぜるとドロリとしてスープが少なく濃厚に感じます。黒い粒はパクチーでしょうか。

 

深いコクのスープは蟹の旨味と風味がほどよく効いて、舌触りがざらりと濃厚。味わいごたえ抜群です。
また、カップヌードルとしてはめずらしく辛味が強めです。夏場に食べたら汗をかきそうな辛さとにんにくの香りがあとをひいてクセになりそう。

スープが少し冷めると、さらに蟹の風味が強くなります。

 

f:id:midoripromotion:20170404183554j:plain

カップヌードルならではの、しなやかでコシとつるみのある麺。

「カップヌードル シンガポールチリクラブ」(4月3日発売) | 日清食品グループ

なんにでも合う、いつものカップヌードルの麺です。油っぽい香りがスープと相性よく、ジャンク感と異国感が増して本場っぽいです。

 

f:id:midoripromotion:20170404183627j:plain

具材は卵、ネギ、パクチー、そしてカニ風味かまぼこ。
とろとろで滑らかな卵は、辛さをマイルドに変化させます。パクチーは風味づけ程度なので、苦手な人でも食べれるかもしれません。かまぼこは蟹肉をイメージしたいところ。

 

いまよりもこれから。夏バテ防止、食欲増進に

さすがのカップヌードル。パーツひとつひとつが個性的ですが、全体は食べやすくまとまっている印象です。するする食べれちゃいます。

これから夏に向けて何回かリピートしたい個性豊かな商品です。夏バテ防止、食欲増進にもってこいですね。辛くてもバランスがよく、量もほどよく少なめで飽きが来ない美味しさです。
ヒット間違いなし。個人的にも箱買いしたいですね。

 

それにしても先日発売のエナジー味噌ジンジャー然り、いままでのカップヌードルより一歩踏み出た商品となっており、今後の日清はさらに展開が楽しみですね!

 

カップヌードル シンガポールチリクラブ 78g×12個

カップヌードル シンガポールチリクラブ 78g×12個